Googleアドセンス合格体験記~その2~

10月 29, 2020

1号有料ブログ

前回Googleアドセンス合格体験記~その1~ からつづき

価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない

これはどういう意味なのかと調べたところ、「あなたのサイトは、他のユーザーが見に来る価値のある情報がありませんので、広告を載せることは出来ません」という意味らしいことが分かりました。

 


とにかく記事数を増やそうと、そのまま5記事、7記事、10記事で審査に出しますが、すべて、

 価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない

 で、不合格になりました。10記事で不合格になった後、改めてGoogleアドセンス審査について調べ始めました。

そこで調べた結果、

・ある問題を抱えた他のユーザーが、自分のサイトを見ることで、それが解決するような記事を書く必要がある。 

・審査で見られるのは数記事なので、審査で見てもらいたい数記事のみで勝負し、それ以外は下書きに戻す

というのが、アドセンス合格の秘訣だといくつかのサイトから知ることができました(結果的にこの情報は正しかったか分かりません)。

そこで、書いた10記事を下書きに戻し、コンテンツが存在しないと言われないように、再度、2000字以上にリライトする作業に入りました。そして、記事を単なる日記ではなく、○○する方法などというタイトルにして、価値のある情報っぽくしようと修正も行っていきました(Googleアドセンス合格体験記~その3~ につづく)。

 

本ブログは、にほんブログ村、FC2ブログランキング、人気ブログランキングに参加しています。面白かったら、いずれかポチっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

自己紹介

自分の写真
役職定年で退職しました。ブログ初心者ですが、豊かな老後に向けてアフィリエイトに挑戦しています。お問い合わせは詳細プロフィールの左側にあります。

このブログを検索

スポンサーリンク

 

QooQ